正体を確認できない飛行物体

UFOとは何なのでしょうか。また、UFOの科学的な研究・学問のことを「UFO学」(Ufology)というのをご存じですか。

現在UFOの呼称については、英語では「ユー・エフ・オー」と読まれています。この言葉をアメリカ合衆国空軍の公式用語として最初に採用したエドワード・J・ルッペルト大尉は、その著書で「ユーフォー」と読むとしています。

もともと日本でも「ユー・エフ・オー」の様に読んでいました。しかし、世界のオカルト・怪異現象を興味本位に紹介する特別番組(○○スペシャル)等では、早くから「ユーフォー」の読みで紹介されいました。

ピンク・レディーがあの大ヒット曲「UFO」の歌いだしの部分で軽やかに「ユッフォッ」と歌った1970年代後半頃から、「ユーフォー」の読みが一般化し、定着しました。1975年の東映アニメ映画『これがUFOだ! 空飛ぶ円盤』では「ユーホー」という呼称を採用し、子供達にも広く認知されました。

UFO=公式用語では、あくまでも「正体を確認できない飛行物体」のことです。しかし、異星人の乗り物(エイリアン・クラフト)の総称として誤用されることも少なくないです。なお、異星人の乗り物だということが判明した場合、UFO「未確認飛行物体」ではなくなるため、この意味で使うことは誤用ということになります。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3719274
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック